スポンサードリンク

2014年07月19日

酵素サプリメントが体にいい訳 その2

前回のブログで食物酵素は体内の消化酵素、代謝酵素とは名前は似ていますが、似て非なるもので
例え体内の代謝酵素が不足しても、事実加齢によりどんどん少なくなっているんですが、
その代替や補間にはなり得ないと書きました。

では、何故酵素ドリンク、酵素サプリメントは体に効くのか?の疑問の答えとして
下記のようにまとめました。

私たちが食べ物を咀嚼して、消化酵素で分解して、腸で吸収しますが、
口から食物を入れて、腸壁で吸収する直前までの消化過程が事前に行われているということに解することができます。

酵素ドリンク、酵素サプリメントは、発酵熟成することによって、
酵素ドリンクの原材料である野菜、果物、野草、海藻などがその「かさ」を減らして
原材料の持っているエネルギーや、栄養素(ビタミンやミネラル)が、事前に消化されていて、
後は体に吸収するだけの状態になっていること。

従って、酵素ドリンク、酵素サプリメントを飲むということは、飲む量の元となる原材料を
咀嚼したりする、消化に要するエネルギーと、消化に使う消化酵素をそっくり使わなくてすむ。

生き物は、食べ物を摂らないと生きていけないので、まず、食べ物を消化するのに多大なエネルギーを
消費します。消化の為に使うエネルギー消費と消化酵素をカットし、体の負担を大幅に軽減できることになります。

節約された、消化酵素や消化酵素を生成するための栄養素やエネルギーを代謝酵素の生成や代謝そのものに振り向けることができます。

酵素ドリンクや、酵素サプリメントが体にいいと言われる理由はここにあると考えています。
posted by わかさん at 11:43 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月08日

酵素って何故体に効くのか? その2

執筆中
posted by わかさん at 15:09 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月29日

酵素って何故体に効くのか?

「酵素って何故体に効のか?」。
実は「万田酵素」に始まって、「植物生まれの酵素」「みやび「2年熟成植物酵素100」「ベルタ酵素」といろいろ試し、「植物生まれの酵素」を半年飲み続けて確かに体にいいという実感はあります。
でも、何故に体にいいにかについては未だに理解していません。

酵素というのは、体の内部で生成する潜在酵素と食物からとりこむ食物酵素とがあります。

酵素の特徴をまとめると
1.酵素の種類はおよそ3000種類位あり、そのひとつひとつの酵素の効果は專門的で代替がきかない。
2.体内部の化学的変化に触媒として作用する。
3.酵素は40度前後が一番活性が高く、70度をこえると変性して、だだのタンパク質になってしまう。
4.酵素は酸に弱く、強い胃酸で変質してします。

○酵素ドリンクというのがありますが、生産時に酵素が入っていても、出荷時の加熱殺菌で酵素は変質しまうといいます。
○酵素サプリメントは加熱殺菌しないので、カプセルには酵素が入っているはずですが、胃袋に届くと胃酸でやられてしまう。
○仮に腸に届いて吸収されたとしても、酵素というのは代替が効かないから、食物酵素と潜在酵素は異質のもので、潜在酵素が不足したからといって、食物酵素で補えるわけではない。
「だから酵素なんで効果がないんだ!」といっているサイトがあります。
また、万田酵素で聞いた話しとして「あの酵素サプリの中にはいわゆる酵素は入っていない。」とのこと。

考えれば考える程、酵素は効くわけがないという方向にいきますが、
反面、実際に飲んでみると、キチンと効果があるのは何故でしょうか?
そこのところをキチンと説明してくれている所は未だ見当たりません。
posted by わかさん at 09:41 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月27日

「植物生まれの酵素」が効かない時もある!本当??

ここ2週間位、身体がだるくて、重くて、思考が全く働かない状態でした。
勿論、そんな調子なので「植物生まれの酵素」は毎日欠かさず飲んでいました。
とこが、さしもの「植物生まれの酵素」も、まったくダメだったんです。

何故か?色々考え悩みました。、
医者に相談し、原因がわかりました。血圧の低下でした。

私のコンディションがいい時の血圧は上がちょっと高めの150前後です。
とのろが、季節も暑くなったせいで、血圧の上の値が100〜120,ひどい時は95になっていました。
すっかり低血圧状態に陥っていました。
さしもの「植物生まれの酵素」も低血圧にはかなわなかったというところです。

家内は低血圧人で100前後が平気でいるんですが、私まったくダメです。

医師の指示でそれまで飲んでいた降圧剤を少し減らして、ようやく、少し元に戻りかけています。

「植物生まれの酵素」の酵素が効かない時は体の基本的な部分で何か起きていると考えたほうがいいです。

posted by わかさん at 10:46 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月24日

日本盛、通販のポイント

日本盛の通販にはポイント制度があります。
毎月送られてくる商品の価格から「送料を除いた金額の2%分」のポイントがついてきます。
有効期限は1年。
1ポイント1円で通販の価格にも適用されます。

小生の場合、「植物生まれの酵素」を毎日2袋買っていますので、74ポイントがついてきて、
今のポイント保有数は457ポイントです。

74ポイント×12ヶ月=888ポイント

有効期限が1年しかかないので、1年になる時点でポイントを使おうかと思います。
posted by わかさん at 23:29 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月30日

ん?回目の商品パッケージが届きました。

「植物生まれの酵素」。定期購入してから半年、多分6回めのパッケージが届きました。

いつもの、酵素の袋とチラシ、請求書の他に、

○粗品- 抗菌のマスクケース+マスク1枚
○「健やかだよりvol.2」という小冊子
○アンケート

の3点が余分に入っていました。

粗品の抗菌マスクケースはチョット気が利いていていていいですね。
最近、花粉やら、話題のPM2.5対応でマスクを持ち歩く機会が増えんじゃないかと思います。
マスクだけにカバンの中にポイっと入れるわけにもいかず、抗菌のケースにいれておけば
安心、5枚位は入りそうです。

「健やかだより」は植物生まれの酵素を飲んでいる方の体験談や、料理、健康ストレッチなどのお役立ち情報が記載されていました。

shousasshi.JPG
posted by わかさん at 10:35 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月08日

気温の激しい変化にも植物生まれの酵素

4月に入り桜の花も咲きました。

いっとき、5月の連休時を思わせるような温かい日があったと思ったら、「花冷え」そのまま、3月初旬くらいの寒い日もある。一日のうちでも朝夕と昼との寒暖差がおおきく、身体が少々悲鳴をあげています。

植物生まれの酵素を毎日3粒飲んでいましたが、どうもそれでは対処できていないみたいで、先週あたりから、かったるい状態が続いています。
体調改善のため、今週は頭から一日4粒にふやしてみました。若干ながら状況は改善されたようです。

「疲れが抜けない。」「だる〜い。」等のTVコマーシャルをしている「XXXミン」等のいわゆるビタミン剤が
ありますが、この酵素の方がズーと効き目もあるし即効性もあると私は思います。

尚、最近になって、植物生まれの酵素のパケージが変わっていました。
袋の裏の表示がとっても読みやすくなっていました。

表の写真裏の写真
omote_k.JPGura_k.JPG


健康的にきれいに痩せるには酵素ドリンクがおすすめ
posted by わかさん at 11:05 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月16日

誕生日祝いのメールが届きました。

日本盛から「健やかだより」の号外と、誕生日祝いのメールが届きました。
tan.JPGgougai.JPG
posted by わかさん at 11:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月31日

日本盛の健康食品は

日本盛が発行している小冊子「健康だより」によると、このような製品を発売しています。

★健康サプリメント
○ブルーベリー  
○すっぽn高麗人蔘
○コンドロイチン&グルコサミンDX
○セサミン+米の力
○ナットウキナーゼ
○しょうがde美人
○発芽玄米酢
★美容サプリメント
○美人コラーゲン
○アセロラ由来のビタミンC
○ローヤルゼリー&プロポリス
○けんこう胚芽タブレット
etc2.JPGetc2.JPG

posted by わかさん at 11:30 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月25日

日本盛ってこんな会社

日本盛は誰でも知っている灘の清酒メーカーですね。
そこが「植物生まれの酵素」のような健康食品を扱っているのは考えれば当然ですが、
このことを知った当初は意外性に「あれ?」と思いました。

日本盛がどんな会社なのか興味を覚えて調べて見ました。

日本盛は創業120年の兵庫県西宮市に本社/工場がある、日本屈指の清酒醸造メーカーです。
阪神高速3号神戸線の横にあって、日本盛の倉庫と、酒と食文化事業の一貫として運営している「酒蔵通り煉瓦館」も敷地内にあります。

日本盛りは3つの主な事業を展開しています。
1.清酒事業
  1889年(明治22年)に会社を設立以来培って来た醸造事業のノウハウに最新の技術を融合させて下戸でも飲みたくなるようなおいしい酒造りを展開しています。
3.化粧品事業
  酒造りの杜氏たちの手がすべすべできれいなことに着目して、米ぬかの酵母から研究開発した「つやはだ酵母菌」から化粧品「米ぬか美人(NS-K)」を商品化しています。 
2.健康食品事業
 お酒で培って発酵技術を用いて健康食品を開発、販売。 
4.酒と食文化事業
お酒とおいしい食にまつわるテーマパークとして酒蔵通り煉瓦館を同社敷地内で運営。  
posted by わかさん at 10:27 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。