スポンサードリンク

2013年08月21日

日本盛「植物生まれの酵素」その原料は?

「植物生まれの酵素」は100種類の野菜、果物などを一気に発酵させていますが、これらの材料の持っている栄養素、生命力、などを、全部いただくことになりますが、100種類の内訳はこのようになっているそうです。
yasai.png

これじゃ見えないので書き出すと
葉菜類 17種類 キャベツ、たまねぎ、白菜、レタス、ほうれん草、小松菜、大根葉、青梗菜、セロリ、春菊、ニラ、ねぎ、しそ、モロヘイヤ、ニンニク
花菜類 2種類 ブロッコリー、カリフラワー
茎菜類 3種 アスパラガス、竹の子、うど
果菜類 9種 なす、ピーマン、メロン、オクラ、かぼちゃ、きゅうり、すいか、瓜、ゴーヤ
芋類  3種 さつまいも、里芋、山芋
穀類  6種 ゴマ、玄米、黒米、赤米、大麦、黒糖
海藻類 4種 昆布、ひじき、わかめ、のり
柑橘類 4種 オレンジ、みかん、レモン、グレープフルーツ
根菜類 6種 大根、ニンジン、ごぼう、レンコン、かぶ、パースニップ
果実類 6種 キウイ、ブドウ、パパイヤ、マンゴー、いちご、りんご、パイナップル、バナナ
ナッツ類 3種 くるみ、カシューナッツアーモンド
きもこ類 4種 えのき、しいたけ、しめじ、まいたけ
ハーブ類 4種 バジル、タラゴン、タイム、ローズマリー
豆類 2種 小豆、いんげん豆
野草類 25種 ケイヒ、ハッカ葉、どくだみ、生姜、 ウイキョウ、茶葉、びわ葉、御種人参、丁子、なつめ、またたび、あけび、イチジク葉、モッカ、霊芝、はと麦、熊笹、
すぎな、よもぎ、シャゼンソウ、ハコベ、カンゾウ、くこもの実

となります。
日本盛りではこれらの原料を実、皮、種、などを全てそのまま小さな亀に投入、酵母を加えたり水や熱を一切加えず、植物が本来持っている酵母で酵素だけで2年間じっくり発酵させています。

もうひとつの特徴は、有胞子乳酸菌を大量に含んでいること、この乳酸菌は生きたままで胃や腸まで届き、弱った胃腸を元気にしてくれます。
さらに、この酵素サプリメントには、生きたまま腸に届く有胞子性乳酸菌が配合されています。
酵素の効果を取り入れながら、腸内環境を整えることもできて、一石二鳥です^^

今まで、酵素と乳酸菌のサプリメントを別々に摂取していましたが、植物生まれの酵素なら、これ1つでどちらも摂取できるので、経済的になりました!

老舗の万田酵素は54種類以上の原料で、また、乳酸菌は入っていません。
原材料の面からも、老舗の万田酵素よりもお勧めといえます。
posted by わかさん at 11:40 | Comment(0) | 日本盛「植物生まれの酵素」の原料は | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。